stage

2015.2.04 更新

【再び感謝を込めたご報告があります】

この度、読売新聞社が主催する第22回読売演劇大賞において、「杉村春子賞」「優秀演出家賞」を受賞しましたことを報告致します。

詳しくは2015年2月4日(水)発売の読売新聞朝刊、夕刊紙面、WEB上にもに掲載されております。

読売新聞社 第22回読売演劇大賞 YOMIURI ONLINE
http://info.yomiuri.co.jp/culture/2015/02/post-78.html
http://www.yomiuri.co.jp/culture/stage/theater/20150204-OYT8T50170.html

エンタステージ:演劇総合情報サイト【動画記事】
http://enterstage.jp/movie/2015/03/002121.html

また、シアターガイド「演劇ニュース」にも掲載されております。
http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2015/02/04.php

受賞は2014年1,2月に新国立劇場小劇場にて上演しましたミュージカル「The Beautiful Game」演出 を評価していただいてのものです。

上演から1年の時間が経ちましたが、ご来場いただきました多くのお客様。ご協力いただきました方々。
ご支持いただいた皆様、この作品に繋がる一人一人のご支援に深く感謝を込めて。あらためて厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

2015年2月
演出 藤田俊太郎

ミュージカル

The Beautiful Game - The Boys In The Photograph

東京新国立劇場小劇場(Tokyo New National Theatre The Pit)

閉幕のご挨拶

2014年2月11日(火)の千穐楽公演をもって、全14公演、全日程を終了致しましたのでご挨拶申し上げます。公演中は大雪の中にもかかわらず多数のお客様に劇場に足をお運び頂き、ありがとうございました。おかげさまで、連日盛況でした。たくさんの協力、応援いただいたすべての皆様、本当に本当にありがとうございました。お世話になっている方々にきちんと事前の宣伝活動ができず、ご案内が直前になってしまったこと申し訳ありませんでした。

【The Beautiful Game】

1969年の北アイルランド紛争の中、サッカーチームの少年たちは自分の意思で未来を選び、もしくは多くの少年少女たちは、自分が描いたありえたかもしれない幸せな未来から選ばれず、上演台本のラストは2014年現在の紛争停戦後の現在へと繋がります。
ラストナンバーの最後の日本語の歌詞は「サッカーは最高!」
僕はこの言葉に様々な物語を乗り越えた上での「ミュージカルは最高!」「演劇は最高!」「音楽は最高!」というアンドリュー・ロイド=ウェバー、ベン・エルトンの感謝のメッセージが込められていると思います。 そして、全公演を客席で観ていて、それは合わせ鏡のように、「お客様は最高!」というメッセージを同時に描いていると僕は、思います。劇場空間において共有した時間に感謝を込めまして。スタッフ、キャスト、この公演に関わった全ての方々、興味を持っていただいた方々に重ね重ね、これからの未来の繋がりを込め、願い、感謝致します。
ありがとうございました。

2014/2/12
演出:藤田俊太郎
Director:Shuntaro Fujita

パンフレット

上演期間:2014/1/31(fri)〜2/11(sat)14stage

CAST
JOHN   馬場徹
MARY  大塚千弘
DEL   平方元基
CHRISTINE フランク莉奈
GINGER 藤岡正明
BERNADETTE 野田久美子
DANIEL 小野田龍之介
PROTESTANT GIRL 谷口ゆうな
THOMAS 中河内雅貴
FATHER O’DONNELL 吉原光夫

逢沢優
浅川文也
伊藤典子
北川理恵
北村毅
高橋卓爾
藤岡義樹
宮垣祐也

MUSICIAN
コンダクター/キーボード宮﨑誠
キーボード 田中詞崇
ベース 一本茂樹
ドラム 萱谷亮一

STAFF
音楽:アンドリュー・ロイド・ウェバー Andrew Lloyd Webber
脚本・作詞:ベン・エルトン Ben Elton
演出:藤田俊太郎
翻訳:黒田絵美子
訳詞:高橋知伽江
音楽監督:宮﨑誠
美術:原田愛
照明:日下靖順
音響:藤森直樹
振付:新海絵理子
衣裳:小林巨和
ヘアメイク:中原雅子
擬闘:栗原直樹
映像:横山翼
歌唱指導:岡崎亮子
稽古ピアノ:井出幸子
振付助手:桐生園加
演出助手:堀内立誉
技術監督:小林清隆
舞台監督:徳永泰子

演出部:倉科史典/渡辺健次郎/野島結
照明部:片山通子/岩田佳奈
音響部:山本祥二/関恵理子
衣裳部:櫻井典子/小磯裕子
衣裳製作進行:坂東智代
衣裳製作:高橋京子
衣裳協力:東宝舞台/三茶工房
稽古場衣裳:佐藤茜
ヘアメイク部:亀田麻起子
Wig製作:My Miracle
映像部:石田肇
擬闘助手:五味良介/中山和久
大道具:C-COM(伊藤清次)
小道具:高津装飾美術(中村エリト)
履物:神田屋(霞 弘明)
楽器:三響社(岸拓央/塩屋高嗣)

協力:砂岡事務所/ホリプロ/tPD records
カオス・パフォーマンスオフィス/東宝芸能
アトリエ・ダンカン/ホリプロ・ブッキング・エージェンシー
エムアンドエスカンパニー/マリアート/オフィス・エイツー
クオーレ/COME TRUE

票券:サンライズプロモーション東京
宣伝美術:古谷哲史・MAパブリッシング
宣伝・HP:ディップス・プラネット
パンフレット文:宇田夏苗
公式写真:宮川舞子
ロビーデザイン:清水享/gon(DOROTHY VACANCE)
ロビー壁画:中河原駿

制作助手:田辺千絵美/本田宗
制作:宮本善美/中野良恵/オフィス・ミヤモト
主催:ザ・ビューティフル・ゲーム製作委員会

photo by 宮川舞子

photo by 城戸晃一

photo by 西村篤